読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

in situ

書きたい事を書くところ

久しぶりに書く事、それと捨てたモノ・コト

四月というとは、私の業界では繁忙期では無いはずなのですが、新人研修の為に時間を貯蓄する為に残業をし、社長を筆頭にお偉い方の方針の設定によって新しい取り組みが実施され、何やかんやで忙しい時期です。

f:id:kojima_work:20170513015500p:image

ブログの前回エントリーが四月始めで、もう一ヶ月も更新が停止していたわけですが、仕事とプライベート(家族サービス)で毎日を忙しく過ごしていました。気づけばゴールデンウィークも過ぎて、はてなブログから「そろそろ次の記事を投稿してみませんか?」という件名でメールが届き、「やべっ、一ヶ月もブログ放置しちゃったよ」と久々にアプリケーションを開くと、一ヶ月前に中途半端に書いていた下書きエントリーが4件ほど溜まっていて、自分が書いたことなのに続きが思い出せない始末。頑張って続けようと思ったのだけれど、結局的に文がくしゃくしゃで削除する事になり、今に至ります。

長く書きましたが、三行で表すと

今までクッソ忙しくて、死にそうだった。

ブログ再開するよ。

書き溜め死んだのでゆっくり更新します。

って訳です。

そんな訳で、書き溜めも消え、真っさらなワタシが今回のエントリーで書きたいことは「最近捨てたモノ・コト」です。

捨てたモノ・コト

f:id:kojima_work:20170512230739p:image

実は四月の終わり、というかゴールデンウィーク中に模様替えをしました。これは去年からの恒例行事になりつつある事で、エアコンが一台しかない私のアパートで、夏前、具体的には梅雨時期前にエアコンのあるリビング横の和室に寝室を変更するという引っ越し作業。「もう一台買えばいいのでは?」と思う方がいるかもしれませんが、近々家を買う予定(未定だが)の私にとって、このタイミングでのエアコン購入は勿体無いと思い、部屋の引っ越しをしてる訳です。

その引っ越し作業の際、要らないものを結構捨てたのですが、「コレ、ブログのネタになるんじゃね?」と思い、最近捨てたモノ、そして捨てた(やめた)コトについて書く事にした訳です。はてなブログから連絡来るまですっかり忘れていましたが…

最初に捨てたのは「こたつ」

f:id:kojima_work:20170512230910p:image

和室といえばこたつ。在来工法の日本の住宅に住んでいた私にとってこたつは冬の憩いの場であり、1日の行動範囲が一畳未満になる行動不能のステータス異常を課せる魔のアイテム。

結婚して妻と同居しても愛用してたものの、子供が生まれてからはその存在が邪魔となり押入れの中で棚のような扱いをするようになり、場所を取るからという事で捨てる事に。近年流行りの北欧風のこたつを先取りしたのでやや高めの買い物だったけれど、仕方なく手放したモノです。こたつは極小アパートで子育て世代の私の家には置く場所がない。

一軒家を購入してから使うのも考えたが、たぶん極小住宅になるだろうから、こたつはやっぱり捨てる事にした。結構高かったのに失敗した買い物でもある。満足感はあったけれど。

邪魔な「デスクトップパソコン」

f:id:kojima_work:20170513014356p:image

アパートに持ってきたデスクトップパソコンは、社会人2年目ぐらいのボーナスで購入したモノ。もう7〜8年前のミドルタワークラスの筐体と、肉厚なモニターのため六畳の部屋では圧迫感がある。デスクトップパソコンが必要な作業…というかオンラインゲームはここ数年やっておらず、殆どスマホとデジカメのメディアのバックアップにしか利用されていない状態で、月に一度程しか電源を入れていない状態。正直、ラップトップでも事足りるので買い換えようかと思っており、ちょうど良いタイミングという事で、買い替えと同時に捨てる予定。まだデータ抜きはしていないので、線を引っこ抜いて放置しているけれど、次機を購入し次第廃却。

使わない「kindle」を手放す

 f:id:kojima_work:20170513014443p:image

「買い物はAmazon」と言ってしまうほどのAmazonヘビーユーザーだけれど、唯一「買って失敗したなー」と思ったのがAmazon謹製のKindle Paperwhite

正直、モノとしての価値は★4〜5は付けて良いモノで、買った当初はウキウキになりながら使っていたモノのひとつ。ただ、私のライフスタイルには合わなかったモノでもある。

そもそも、kindleスマホのアプリケーションでも閲覧することができる。確かに、バッグライトではなくフロントライトで、ブルーライトを発さないKindle Paperwhiteは目に良いもので、紙に近い質感の電子ペーパーで個人的な所有欲を擽るものだったけれど、圧倒的にスマホで見る方が便利だ。kindleを閲覧できる端末を所持しているのに、わざわざKindle Paperwhiteを別で持ち歩くのはナンセンス。そう思い始めた私はkindleをそっと箱にしまい込んだ訳です。アディオス、Kindle Paperwhite

読み終えた「本・マンガ」を売る

f:id:kojima_work:20170513014517p:image

「押入れにしまい込んでいた本は基本的に読み直さない」。私の考えです。

小説にしてもマンガにしても、一度読むと押入れにしまい込んで読まないので、日の目を浴びない本たちが積もっていた訳です。しかも最近は二ヶ月に一度のペースで漫画喫茶にまとめ読みをしに行くので家にあるマンガは本当にスペースを取っているだけの置物状態。満喫に行けば読めるからね。小説にしても、最近はスマホkindleで読んでるから今後は買わないし、今あるのは邪魔。なので売却してスッキリ。

ただし、キングダムだけは残したけど。

着ない服も売れた

f:id:kojima_work:20170513014554p:image

結婚してから服をほとんど買わなくなり、子供が生まれてからはUNIQLOで最低限の身なりを整えるようになりました。

数年前に買ったブランド物のアウターや腕時計といった装飾品も使うこと無く箪笥の肥やしに。「これは勿体無い!」と思い、メルカリや近くの古着買取店に持ち込むとまぁまぁの金額で売れました。

唯一、親に買ってもらった入社祝いの時計は残しましたが、これも売ってしまおうかと考え中。

見ない「Hulu」を解約

f:id:kojima_work:20170513014649p:image

モノでは無いけど、Huluを解約した。ラインナップはそれなりに充実していたけれど、月に一本しか映画を見ない私には過剰なサービス。しかも数は多いけど供給される映画からしか見れないから本当に見たい一本を見るタイプの私には向いてなかった。作業中に流し見程度で付けておくのも良かったけれど、作業に集中出来なくなるのでそれも不可。集中力が続くタイプじゃ無いんです。ついでにNHKも解約したい、切実に

SNSなんてやんねーぞ

f:id:kojima_work:20170513014705p:image

FacebookInstagramといったSNSを軒並み退会した。最初こそ更新が楽しかったけれど、自分語りや休日充実度を世界に発信するのに抵抗が出始め、勝手に自分の写真を投稿されてタグ付けされた事に怒りを感じたので退会。以降、連絡用のLINEのみSNSを続ける事に。Twitterは使わなかったのでついでに退会。スッキリ

その他アカウントを衝動的に退会

一度使用しただけのサービスや、過去使っていて残っていたアカウント、いつ登録したのかすら覚えていないメールマガジンなど、手当たり次第に退会。今までsparkの通知が5〜60件あるのが常だったのがスッキリ。 

こ、これが断捨離か!?…

f:id:kojima_work:20170513014737p:image

そして私の周り(ウェブ環境も含め)はスッキリしました。

あれ、もしかしてこれが「断捨離」か?!

ブログでもツイッターでもメルカリでもリアルでも。口を開けば「ダンシャリダンシャリ」と呪文のように言っている(書いている)人がいますが、私もどうやら断捨離してしまったようです。

 

違うか?

 

ダンシャリダンシャリ…